歯を抜かず、削らず、口元を美しくする。
インビザライン&インビザラインGo 矯正治療

インビザライン矯正とは?

インビザライン矯正とは、透明なマウスピースを使用して歯並びを直す新しい歯科矯正治療システムです。
独自の3D治療計画ソフトウェアと歯科医師による総合的な判断の基、
定期的にマウスピース型の矯正装置を利用することでより高精度な矯正治療を実現できました。

※インビザラインGoは前歯5~5までの矯正となります。

矯正治療へのこんなお悩みはございませんか?

金属の矯正は目立ちそうなので、
見た目を心配している。

取り外しができないと、
食事や歯磨きに不安がある。

矯正器具には違和感や
痛みがあると聞き不安になっている。

仕事が忙しいので、
通院に対して不安がある。

インビザラインなら全て解決できます!

お悩みを解決するインビザライン矯正4つのポイント!

Point1:ワイヤー・金具を使わない!口をあけても目立ちにくいのがうれしい!

インビザライン矯正治療は従来に見られたワイヤーや固定する金具が殆どない透明なマウスピースで出来た矯正器具を使用します。このため、口をあけても銀色の金具などが見えることがなく審美性を確保できることで治療器具に気をとられることなく安心して治療を続けることができます。

Point2:取り外し・取り付けも簡単にできる!歯磨きや食事もいつもどおり!

マウスピース型のインビザライン矯正治療なら、患者様の手で矯正器具をカンタンに取り外しができ、歯磨きのシーンでも安心ですし、いつも通り美味しい食事も楽しめます!
また、慣れればわずか数秒のうちに取り外しでき、それでいて大笑いしてもちょっとの衝撃程度で治療器具が勝手に外れることはありません。

Point3:装着時の傷みや不快感を大幅に軽減!子供から大人まで誰でも出来る!

従来の治療器具は歯の表面に金属のワイヤーや金具がついていたため、装着時の不快感が課題となっていました。マウスピース型のインビザライン矯正治療はそういった凹凸部分ほとんどなく、装着時の不快感を大幅に軽減、お子様の矯正も装着を嫌がりにくく矯正治療をスムーズに進めやすくなります。また、発音を気にせず会話を楽しむ事もできます。

Point4:通院回数を少なくすることも可能!お仕事が忙しくても大丈夫!

インビザラインは、ご自宅でマウスピースを交換する事により治療を進める事ができるので、1ヶ月~2ヶ月間隔の通院で治療することもできます。
お忙しい方や受験生の方などで、通院回数の少ない矯正治療をご希望の方におすすめです。

インビザラインとその他矯正方法との比較

矯正の種類インビザライン矯正イメージ
インビザライン矯正
透明なマウスピースによる
矯正装置
メタルブラケット矯正イメージ
メタルブラケット矯正
歯の表面に金属を装着する
一般的な矯正治療
リンガル矯正イメージ
リンガル矯正
歯の裏側に装置を取り付ける
目立たない矯正治療
目立ちにくさ透明マウスピースのため、
目立たない。
歯の表面に金属を測着する
ので目立つ。
歯の裏側に装置をつけるので、
見えにくい。
取り外しの可否 取り外し取付が可能。装着したら取り外しが出来ない。装着したら取り外しが出来ない。
痛みの少なさブラケットを使用しない為、
痛みが生じる事が無い。
金属装置特有の装置の
不快感がある。
歯の裏側にあるので、舌や
粘膜に痛みを感じやすい。
金属アレルギー金属を使用しないため、
アレルギーの心配が無い。
金属使用による、
金属アレルギーがある。
金属使用による、
金属アレルギーがある。
ケアのしやすさ取り外しが出来るため、
歯のケアがしやすい。
取り外しが出来ないので、
歯のケアが難しい。
取り外しが出来ないので、
歯のケアが難しい。
治療費用メタルブラケットと
さほど治療費用が変わらない。
インビザラインGoはさらに安価
治療費が他の矯正に比べて
最も安い。
特殊な装置なので、
治療費も高額。
インビザラインとメタルブラケット矯正の比較

インビザラインは、ご自宅でマウスピースを交換する事により治療を進める事ができるので、1カ月~3カ月間隔の通院で治療することもできます。 お忙しい方や受験生の方などで、通院回数の少ない矯正治療をご希望の方におすすめです。

インビザラインとリンガルブラケット矯正の比較

矯正装置が見えないリンガルブラケットは目立ちにくい治療法ですが、インビザラインに比べ治療費が高額になります。
また、歯の裏側につけるので装着の不快感が強いです。

治療後のイメージが明確にわかる専用3Dシミュレーション

当院では専用3Dシミュレーターに患者様のアゴの状態などをセッティングすることで、「どれくらいの期間で、どこまで治療が可能か?」という視覚的に矯正治療の目途をつけることが可能になり、治療の進行状況を具体的に知っていくことができます。
無料相談時に患者様のおおよそのゴールをご覧いただけます。

治療の流れ

歯科医師による無料カウンセリング

まずはお気軽に歯科医師による無料カウンセリングをお受けください。
所要時間は約30分です。

3Dによるシミュレーション

施術を前向きにご検討されたい場合は、レントゲン、歯の型取り、画像撮影などを行い3Dシミュレーションで治療に必要な期間を算出します。

マウスピース装着

1~2週間ごとに新しいマウスピースに装着し直し、最初は1ヶ月ごと、慣れてきたら1~2ヶ月に1回の頻度で来院していただきくり返していきます。

インビザラインの料金

上下両顎装置料 現金一括の場合

インビザライン装置料750,000円(税抜)
インビザラインGO装置料375,000円(税抜)
いずれも現金一括払い

カードもしくはデンタルクレジット(分割)利用の場合

本院では12回まで無金利のデンタルクレジットをご利用いただけます。
(最大120回までご利用になれます。13回~のお支払は手数料の患者様ご負担がございます。)
インビザライン装置料780,000円(税抜)
インビザラインGO装置料390,000円(税抜)

【別途】資料作り20,000〜30,000円/月の管理料4,000~5,000円/矯正後の保定装置(リテイナー)40,000円がかかります。
※すべて税抜

便利な分割払いクレジットにも対応しております。(12回まで手数料は0%)

主婦、学生等の方は、保証人が必要となります。
詳しくは、お問い合わせください。

PAGE TOP